韓国のKFマスクって何?
CULTURE

韓国のKFマスクって何?

By


花粉症、ウイルスから体を守るために必須になったマスク。最近(2020.02)は新型コロナウイルスが流行ることでマスクが売り切れの状態になった日本ですが、韓国も同じように売り切れでなかなか手に入らないと言います。韓国の場合、花粉症はあまりないですが、その代わりに中国からの黄砂が酷いんです。大気が黄色に見える激しい状況に加えて新型コロナウイルスの流行。韓国ではマスクが日常生活の必需品になっています。

韓国のKFマスクって何?

韓国でのマスクの選び方

韓国でマスクを買う時に大事にしているのは、「医薬外品」と書いてあるかを確認することだそうです。様々な広告の文言が書いてありますが、その中でも「医薬外品」と書いてあるマスクは、韓国の食品医薬品安全処が認定したものとして信頼性がある商として認められ、「保健用マスク」という名称で販売されています。また「医薬外品」のマスクは「KF」のレベル数値も表記されています。それが韓国でマスクを選ぶ最も重要な基準になっています。

韓国のKFマスクって何?

KF80、KF94 – KF表記って何?

KFは ’KOREA FILTER’の略語です。KF00という形式で後ろに数値が入りますが、その数値が高いほど微細粒子のカット効果が大きいです。例えば ”KF80マスク”は平均0.6㎛の大きさの微細粒子を80%以上カットできるマスクです。’KF94’と’KF99’は平均0.4㎛の大きさの粒子をそれぞれ94%、99%以上ろ過できるという意味です。
無条件に、KFの数字が大きいマスクを選ぶのが正解ではありません。ろ過の数字が厳しいマスクであればあるほど、息が苦しくなります。 その日の微細粉塵の状況と個人の呼吸量を考慮して選択するのがいいと思います。また、数字が大きくなるほど製品の値段も上がるので参考にしてください。

韓国のKFマスクって何?

マスクの種類



  韓国食薬安全処置  労働処 アメリカ (NIOSH) ヨーロッパ 特徴
1 手術用マスク   手術用マスク    
2 防疫マスク (KF80) 防塵2級のマスク (80)   P1 (80) 微細粒子の80%フィルター
3 防疫マスク (KF94) 防塵2級のマスク (94) N95 P2 (94) 微細粒子の94-95%フィルター
4 KF 99   N99   微細粒子の99%フィルター
5   特級マスク(99.95) N100 (99.97) P3 (99.95)  

※KF80とは、食薬処で黄砂マスクや防疫マスクの性能規格をKFで表示して許可したものだ。80という数字は粒子の大きさが0.04 um~1.0 umの80%を遮断するという意味である。94%とは、94%遮断、99とは、99%遮断するという意味である。NIOSHとは、米国基準を作ることで括弧の数字が粒子の遮断程度を指すものである。

KF94またはP2、N95フィルターマスクが、インフルエンザ予防に役立つのか?

インフルエンザにかかった人のせきから出た粒子の大きさは0.1~100 umです。 このような粒子をフィルターに通して粒子に含まれたウイルスを完璧に遮断すれば、インフルエンザ感染予防になることでしょう。

手術用マスクと手洗いは呼吸器ウイルス予防效果があります。

しかし、インフルエンザを予防するため、手術用マスクとフィルターマスク(N95、P2、KF94)を比較した研究結果は2つのマスクの予防効果の差がはっきり出ませんでした。手術用マスク一軍とN95マスク一軍で予防効果が類似したそうです。



You may also like

Post A Comment

Your email address will not be published.