ぼーっとすることに自信があるなら`ぼーっとする大会` に!

忙しすぎる現代人。
”何もしないということは無駄なのか。”
その質問に答える大会が韓国漢江で行われました。
2017年4月30日に行われた`2017 ぼーっとする大会` は
誰がうまくぼーっとできるのかを競争する大会。
普段頑張って稼いだ分、時間の使い方も工夫したいところ。

自分のために使う時間は忘れてしまい、もっともっと忙しくなるだけ。
じゃあ、ぼーっとする余裕ある時間を過ごしてみたらいかがでしょうか。
一人が不安ならみんなで!

`ぼーっとする大会`は`ぼーっとする`の意味を再解釈しないといけないことを強調します。
`ぼーっとする`ということの新しい価値の発見がこの大会の目的だそうです。

`ぼーっとする大会`は韓国で最初に開催され、最近は中国でも行われています。
2017年4月30日の大会は韓国の漢江公園で行われました。

大会の流れ
1. 選手番号登録  2.準備体操 3. 本大会 4. 優勝者選定 5. 受賞式 6. 団体写真撮影

大会時間
全体大会時間 : 3時間
本大会時間 : 90分

優勝者選定方法
芸術ポイント(観客投票) + 技術ポイント(心拍チェック)
観客投票でポイントが高かった10人の中で
一番安定的な心拍グラフを見せてくれた選手が優勝です。

脱落行為
– 携帯を確認した場合
– 居眠りした場合
– 歌ったり踊ったりした場合
– 笑ったりしゃべたりした場合
– 主催者から提供された飲み物以外を飲んだ場合

副賞
1位 :ロダン「考える人」模様の金色の


優勝者たちはこちらです。

有名人の参加もたまにありますね。
大会に参加したMCグリ。

하동훈(@multilifelog)님의 공유 게시물님,

2016大会で優勝し、今年は受賞式のため参加したクラッシュと愛犬❜豆乳❜

Joe🌞🕌(@johs0301)님의 공유 게시물님,

ぼーっとすることに自信があるなら`ぼーっとする大会` に参加するのはいかがですか。
公式サイト
https://www.spaceoutcompetition.com

(Visited 69 times, 1 visits today)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする